流産してしまった友人の話

最近、友人が妊娠検査薬で陽性反応が出たと喜んでいました。
私も、急な報告でビックリしながらも、嬉しく思いました。

まだ、超初期なので、手放しに喜ぶことはできませんでしたが、
とりあえず、お腹の赤ちゃんのことだけを考えて欲しいと思いました。

しかし、報告を受けた1週間後に、流産してしまったということを聞かされました。
私も、ショックは大きかったです。

しかも、友人の病院の先生が全然優しくなかったらしいのです。
診察の時、既に赤ちゃんは亡くなっていたようなのですが、「もう死んでるね」と一言言っただけだったそうです。

医者は診察だけしていれば良いという訳ではありません。同じことを伝えるにしても、言葉を選ぶべきだと憤りを感じました。

Posted by user in nocategory