土手すべり、懐かしくないですか?

子どもたちに混ざって、いい年こいた大人が童心に返って本気でやっちゃいましたよ、土手すべり。

今はダンボールすべりとか言うんですね。「ダンボールすべり?ネーミングがまんまじゃん!」って子どもたちにツッコミ入れたら、
「土手すべりだってまんまじゃん!」ってツッコミ返されて、なるほどその通りだなぁと感心してしまいましたよ。

久しぶりの土手すべり、私は四角く切った段ボールを座布団みたいに尻に敷き、
そりのようにまたがって滑ったのですが、子どもたちは箱の形のまんまで中に入り込んで座って滑ってました。


なんて恐ろしい。滑ってる途中で逆さまにひっくり返るビジョンしか浮かびませんけど、大人には。

どっちが早くすべるかなんてバトルまで挑まれて、本気で楽しんできましたよ。
あー疲れた♪

Posted by user in nocategory